第1回出演


得本 和音 (代表)


おとつくらぼ代表。

大阪府立生野高等学校を経て、神戸大学発達科学部人間表現学科を卒業。現在は一般企業に勤める傍ら、作編曲による活動を続けている。

 

<主な作品>

木管五重奏のための「7つの創意的課題」(2018)

吹奏楽の為の「交響的表現」(2018)

木管五重奏のための「パレット」(2019)

旱天の慈雨(室内楽、2019)  など

 

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCtfxFV6mUWE1Z4G2V9l5yJQ


湯地 晃太郎


宮崎県に生まれる。県立都城泉ヶ丘高等学校卒業後、現在熊本大学に在籍中。5歳でピアノを、中学入学時からホルンを始める。小学生のころ五線紙をもらったことがきっかけとなり独学で作曲を始め、高校生で吹奏楽に編曲した校歌は現在も使用されている。現在大学にて管弦アンサンブルの指揮、編曲を務めている。

 

<主な作品>

恐竜の行進(吹奏楽、2017)

舟歌(吹奏楽、2019)

萌芽 – The Awakening of Identity – (室内楽、2019)

おばんです舞曲(室内楽、2019) など

 

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZpQLx1wpW0uLjbSLuALwhg


西山 怜志


兵庫県立夢野台高等学校を卒業し、現在、会津大学コンピュータ理工学部3年次在学中。幼少期からピアノを、中学からホルンを、大学からトランペットとクラリネットを始める。作曲活動の傍ら、ゲームBGMや吹奏楽曲などの作編曲依頼も手がける。作曲の会「Shining」会員。作曲は独学。

 

<主な作品>

マーチ グローリースター(吹奏楽、2016)

コメット・ギャラクシー(吹奏楽、2019)

青春の軌跡「吹奏楽部」(全3曲、室内楽、2019) など

 

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCMEdmTViSMyfisnex-RC7sg


谷川 尚弘


愛知県北設楽郡東栄町在住。神戸大学卒業後、公立中学校教員(音楽)を経て、現在フリーの作曲家、ピアニスト。在学中より鍵盤ハーモニカによる演奏活動も始め、教員時代には鍵盤ハーモニカを使った授業が高い評価を得る。ジャズ、クラシックから合唱、ポップス、アニソンなど様々なジャンルに取り組み、自身の活動に生かしている。ハムスターとカピバラをこよなく愛する。

 

<主な作品>

鍵盤ハーモニカ、リコーダー、ピアノのためのディヴェルティメント(室内楽、2019)